お金を借りる方法

クレジットカードでお金を借りる

クレジットカードでお金を借りる

お金を借りなければならない時に、敷居が低いと感じられるのがクレジットカードを利用したものでしょう。クレジットカードにはショッピング枠と、キャッシング枠の2種類が設定されています。中にはショッピング枠だけの場合もありますが、大抵お金を借りられるキャッシング枠も付けられています。所得に応じて利用できる金額が設定されており、その金額以内であれば提携ATMにて自分の銀行口座からお金を引き出すような感覚でお金が借りられます。ただし、金利は比較的高めに設定されている事、お金を借りている感覚が少なくなりがちなので借りすぎてしまう点には注意してください。
誰でも社会人となるとクレジットカードの1枚くらいは持っていると思います。ネットで買い物する時や、携帯電話の支払などにはクレジットカードが便利で、今では学生でも持っているくらい必要性が高まっています。普段買い物にしか利用しない人でも、いざお金が必要になった時にはクレジットカードにもお金を借りる機能がつけられていることを思いだしてみましょう。先ほども紹介したように金利は高めに設定されているものの、小額の融資だったら最も手軽に借りられる方法です。申し込みの必要性が無く、カードを持っていれば直ぐに利用できるからです。


ホーム RSS購読 サイトマップ