お金を借りる方法

銀行からお金を借りる

銀行からお金を借りる

銀行からお金を借りるメリットは、金利が低いことでしょう。しかし、審査が通り難いとか、審査に時間がかかり面倒だと感じている方も多いのも事実です。高額な融資を受ける際に多くの方が利用し、手続きが多少面倒でも金利が低いと言う理由から利用されています。住宅ローンや車のローンなど高額融資専門と思っているのではないでしょうか?最近はカードローンに力を入れている銀行も増えており、消費者金融のキャッシングのような感覚で、更に金利が低く、小額から融資できる商品も登場しています。日常生活でお金をちょっとだけ借りる場合でも、銀行は強い味方になってくれます。
銀行は審査基準は確かに厳しいのですが、最近では専業主婦でもOKとしていたり、一定の融資金額までは所得証明書の提出が不要としている所も出てきています。銀行は総量規制と関係が無く、消費者金融との差別化を測るため、最近ではサービス内容が向上しており、審査基準を甘くしているローンも見られるようになりました。銀行だからと言って必ずしも審査が厳しいわけでは無いのです。高額融資は審査は厳しいのですが、カードローンなどはパートやアルバイトでも審査が通る基準としている銀行も見られています。


ホーム RSS購読 サイトマップ